Achievement of the graduate卒業生の活躍

  1. 卒業生の活躍
  2. 講師・スクール開校
  3. メディカルピラティスインストラクターコース卒業/齋藤 美香さん
メディカルピラティスインストラクターコース卒業
齋藤 美香さん

昔から体を動かすことが好き。怪我を機にピラティスの指導者へ

齋藤さん_1.JPG

小さな頃から体を動かすことが好きだった私。ダンスの道へと進みましたが、ひざに大きな怪我をし手術をすることに。その時、リハビリになればとはじめたのがピラティスでした。ピラティスを通して体と向き合ったことで、自分がこれまでひざのクッションを使えていなかったことや、体の使い方にクセがあることを知り、「怪我をして当然だった」と気づきました。体を動かす仕事には、体のケアも重要。これはしっかり学んで資格を取りたい。そんな想いでJOTに通いはじめました。そんな私は今、母校であるJOTの講師として働いています。生徒さんが体のクセやアンバランスに気付いて、エクササイズによって改善がみられたりすると、一緒になって喜びます。また、不安や緊張を克服して、どんどんインストラクターらしくなっていく姿に、日々やりがいを感じています。自分にとって大きな気づきを与えてくれたピラティス。そのピラティスの魅力を、これからも多くの人に伝えていきたいです。

齋藤 美香さんプロフィール

ダンスの非常勤講師をしていた時に、ひざを負傷。リハビリのためにはじめたピラティスをきっかけに、ピラティスインストラクターへ転身。現在JOTでインストラクター養成コースの講師を勤める。他、併設スタジオAERIALやその他フィットネススタジオ、バレエスタジオでも活躍中。

齋藤さん_2.JPG

  1. «前の記事
  2. 次の記事»
  3. 一覧へ戻る

Page Top